WhiteSource

OSS利用にまつわる
リスクを回避したい

リスクや問題を自動で把握・指摘することができるOSSセキュリティ&コンプライアンス管理ソリューション
" WhiteSource "

飯田橋ITセミナー

飯田橋 ITセミナー
参加申し込み受付中

第8回:「最新ハッカーレポート」+「コミュニケーションロボット『NAO』デモンストレーション」
2018年06月20日(水)15:00〜17:00

SWANBackup

大切なデータを
脅威から守りたい

ランサムウェア対策にも!PCのバックアップを簡単・安心・低価格で!!
" SWANBackup "

SWANBackup

PCのバックアップは面倒 …
なんて思ってませんか?

自動でバックアップが実行されるから、手間いらず
" SWANBackup "

Interactive Library for Notes

Notes上のデータを
もっと自由に使いたい

Lotus Notesのデータをさまざまなアプリケーションで活用するための汎用ライブラリ
" Interactive Library for Notes "

Business Compass

ネットの評判・風評や
市場動向を調べたい

ネット上の「生の声」をダイレクトに掴むことができる、調査報告書作成サービス
" Business Compass "

COCOAR2

チラシやカタログの
訴求力を高めたい

紙媒体とスマホ・タブレットを連動させるARコンテンツ配信サービス
" COCOAR2 "

What's "MOSAIQUE" ?

株式会社モザイクは、「ソフトウェア開発・販売」と「マーケティング」の2つの事業を手掛ける企業です。「ソフトウェア開発・販売」は、Lotus Notesに蓄積されたデータをさまざまなアプリケーションで簡単に活用するためのツールをはじめ、簡単・安全な情報利用を実現するための製品の開発・販売を、また「マーケティング」は、会社の顔とも言うべきWebやカタログ等のデザイン制作をはじめ、動画制作や中国語翻訳等のサービスを行っています。

自社のソフトにどんなOSSが使われているか、きちんと把握できていますか?

OSS利用によるリスク

オープンソース活用の課題解決は、「WhtieSource」におまかせください!


世界中のOSS情報をデータベース化しマッチングすることで、リスクや問題を自動で把握・指摘することができるOSSセキュリティ&コンプライアンス管理ソリューション

開発工数を削減したり、品質の高いアプリケーションを作成できるなどの多くのメリットがあることから、アプリケーション開発はOSSの利用が前提となっています。OSSはすでに数多くの ITソフトウェアや組込システムにも使われ、完成ソフトウェアコードの80%に使用されているといわれています。

メリットの多いOSSですが、一方では危険性もはらんでいます。例えばライセンスを正しく理解せずに利用した場合にはライセンス違反として訴訟を起こされる危険性があり、またOSSの脆弱性を常に監視し迅速に対処しなければ情報漏えいなどの事故に繋がる可能性もあります。しかしOSSの管理は手作業ではとても追いきれるものではなく、開発・経営の両視点から「自動化された管理ソリューション」が必須となっています。

WhiteSourceはOSSによるソフト開発のリスクを回避するためのセキュリティ&コンプライアンス管理ソリューションです。WhiteSourceを利用することにより、ソフトウェア開発者は適切かつ最適なOSSの利用が容易になり、開発生産性のアップに貢献します。また経営者はライセンス違反や脆弱性等に起因するトラブルを未然に回避することができるようになります。

リスク1

[ リスク1 ]

脆弱性・
セキュリティ


 WhiteSourceなら
セキュリティ確保のため、脆弱性を持つオープンソースの使用をWhiteSourceが指摘
リスク2

[ リスク2 ]

ライセンス違反・
訴訟リスク


 WhiteSourceなら
OSSのライセンス情報と危険度の指摘で法令・規則(ライセンス条項)の順守
リスク3

[ リスク3 ]

オープンソースの
利用が未把握


 WhiteSourceなら
どこでOSSを使用したか?無意識の内どこで使用されているか?を見える化
リスク4

[ リスク4 ]

バグ・アップデート
対策


 WhiteSourceなら
重大なバグや古いままのOSS使用を回避 / ソフトウェアリリース後でも追跡可能

OSSの主な脆弱性・ライセンス違反事例


No. 内容
CVE-2011-3928
テスラモーターズの車載情報端末のブラウザー QtCarBrowser の WebKit エンジンに任意のコードが実行できる脆弱性
CVE-2017-5638
Apache Struts 2 に、Jakarta Multipart parserのファイルアップロード処理に起因する、リモートで任意のコードが実行される脆弱性が存在
CVE-2017-1000367
Linuxのsudoコマンドで全特権の取得
CVE-2017-7925
ネットワーク管理者権限で任意の操作が行われる可能性
CVE-2017-1001000
REST APIの脆弱性によるWebサイトの改ざん
CVE-2016-8747
Tomcatの脆弱性 セッションIDや応答などの情報漏洩の可能性
CVE-2016-6662
OpenSSLの拡張機能Heartbeatに脆弱性が存在し、情報漏洩
CVE-2015-0235
Ghost–glibcにバッファオーバーフローの脆弱性
DoS状態に陥ったり、リモートからのコード実行が可能になる恐れ
CVE-2014-6271
Shellshock--bashに存在する脆弱性
遠隔でシェルコマンドを実行することが可能になり、サーバが乗っ取られたり不正プログラムに感染の恐れ
オープンソース活用の課題解決は、WhiteSourceにおまかせください!

WhiteSourceが選ばれる「8つの理由」


強み1

[ 理由1 ]

データベースサイズ


300万コンポーネントと7000万ソースファイルで構成
強み2

[ 理由2 ]

脆弱性情報源と情報量


12の第三者OSSデータベースとも連携 / 脆弱性情報23万以上
強み3

[ 理由3 ]

解決策の提示


70%以上の脆弱性に対して解決策提示
強み4

[ 理由4 ]

正確性


誤検知はほぼ無いマッチングのアルゴリズム
強み5

[ 理由5 ]

統合化・言語


多くの開発ツール及びプログラミング言語をサポート / 開発プロセス全体を自動化
強み6

[ 理由6 ]

パフォーマンス


ビルドプロセスへの影響はごくわずか
強み7

[ 理由7 ]

提供形態


サービスなので、すぐに始められる / 新規の設備投資が不要
強み8

[ 理由8 ]

費用


年間100万円未満から始められる

ソフトウェア開発・販売


Interactive Library for Notes

Lotus Notesに蓄積されたデータを.net / Java / Webなどさまざまなアプリケーションで活用するための汎用ライブラリ

S-Cop Security

閲覧制限を超えたファイルは強制的に削除。面倒な設定や操作を行わずに情報流出や不正使用を防止する知的財産保護ソリューション

SWANStor

社内業務サービスにアクセスする際に必要となるさまざまなセキュリティ機能を提供するセキュアリモートアクセスプラットフォーム

SWANBackup

面倒なデータのバックアップを簡単・安心・低価格で行うことができる「クラウド型」バックアップサービス

攻撃遮断くん

月額わずか10,000円〜から。サイバー攻撃を可視化し、あらゆるサイバー攻撃を遮断するセキュリティサービス

SmartDocs

情報の保全を完全自動化。企業内での情報伝達の迅速化や情報共有の精度を大幅に向上することができる文書・コンテンツ情報管理ソリューション

SPAMSNIPER

スパムメール / ウィルスメール対策と誤送信対策が1つに。ユーザー数が増加しても追加料金が発生しない統合メールソリューション

MAILSCREEN

電子メールの誤送信による情報漏洩問題を解決。煩雑な作業不要でいつでも安心してメールを送信することができるオールインワンソリューション

WhtieSource

OSS利用にまつわるリスクや問題を自動で把握・指摘することができるOSSセキュリティ&コンプライアンス管理ソリューション

マーケティング


カタログ・Webサイト・動画制作

貴社のメッセージがきちんとターゲットに届くよう、専門の担当者がさまざまな角度からご提案するマーケティングサービス

Business Compass

消費者の「自由な生の声」をダイレクトに掴むことができる、市場・競合・風評調査報告書作成サービス

COCOAR2

チラシやパンフレットでは表現しきれなかった動画・音声・テキストなどの情報をスマホ・タブレットでわかりやすく表示するARコンテンツ

中国語翻訳サービス

ビジネスにインバウンドに。ネイティブスピーカーがきちんと伝えるための日本語 ⇔ 中国語(簡体・繁体)を翻訳

最新情報


製品の最新情報およびイベント情報をお知らせいたします。

 飯田橋 ITセミナーの詳細についてはこちらでもご覧いただけます。
[2018年6月20日セミナー開催]飯田橋 ITセミナー 第8回:「最新ハッカーレポート」+「コミュニケーションロボット『NAO』デモンストレーション」を開催いたします
ランサムウェア対策に必須なPCのバックアップを簡単・安心・低価格で!好評につき「SWANBackup体験キャンペーン」を延長いたします
OSS利用にまつわるリスクや問題を自動で把握・指摘することができるOSSセキュリティ&コンプライアンス管理ソリューション「WhtieSource」の販売を開始いたしました
情報の保全を完全に自動化。企業内の重要情報を効率よく保存・バックアップ・共有・送付できる文書・コンテンツ情報管理ソリューション「SmartDocs」の販売を開始いたしました
SWANStor導入事例に応用電機株式会社様の事例を追加いたしました
チラシやパンフレットでは表現しきれなかったさまざまな情報を、スマートフォン・タブレットでわかりやすく表示するオリジナルARコンテンツ作成・配信サービス「COCOAR2(ココアルツー)」の提供を開始いたしました
ソーシャルビッグデータを用いて「市場の動向」、「自社や競合他社の評判」、「風評被害の有無」などを解析する報告書作成サービス「Business Compass」の提供を開始いたしました
過去のニュースはこちら